【公演延期のお知らせ】

4月4日より開催を予定しておりました、旦過レパートリーVol.4&5は、
この度の新型コロナウイルス感染症拡大のリスクを低減する観点から、
食品を扱う旦過市場との協同企画であること等を鑑みて、旦過市場商店街・中央市場協同組合・新旦過町内会との協議の下、全日程延期を決定いたしました。

現在、6月以降の上演に向けて調整中です。
決まり次第、HP、SNS等で改めて発表いたします。

ご予約いただいておりました皆様、楽しみにしてくださった皆様には大変ご迷惑ご心配をお掛けしますことをお詫び申し上げます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

この件につきましてお問い合わせなどございましたら、
下記連絡先までご連絡をお願いいたします。

mail:info@studio-tanga.jp

2020.3.20
スタヂオタンガ

スタヂオタンガ

ブルーエゴナク×スタヂオタンガ レパートリー公演 Vol.4&5

〈旦過市場で観る演劇〉

旦過市場の店舗への取材から生まれた、約20分の演劇作品を上演します。今回も北九州で活躍する劇作家たちが書きおろす2本の新作を加え、全4作品を上演します!

会場
スタヂオタンガ
(福岡県北九州小倉北区魚町4丁目2-19)
※JR小倉駅より徒歩15分/モノレール旦過駅より3分

上演日時
4月4日(土)
11:30- 廃炉/12:30- 洋装/13:30- 廃炉/14:30- 洋装 

4月11日(土)
11:30- 廃炉/12:30- 記念/13:30- 洋装/14:30- くじら

4月18日(土)
11:30- 廃炉/12:30- 記念/13:30- 洋装/14:30- くじら 

4月25日(土)
11:30- 廃炉/12:30- 洋装/13:30- 廃炉/14:30- 洋装

※廃炉・・・『廃アンド炉〜ジャガイモの詩〜』
※洋装・・・『誰も知らない洋装点』
※記念・・・『記念の歌』
※くじら・・・『ぶいぶいくじら、どこ食べる』

各作品、上演は20分間を予定
(開場は開演の20分前)

料金
・前売・当日ともに 700円〈1作品〉
・お得なドリンク付きチケット! 1400円〈2作品+ドリンク〉
・もっとお得なコンプリートチケット! 2500円〈4作品+ドリンク〉

・えしぇ蔵ランチ付きチケット 2,000円〈1作品+フレンチ・えしぇ蔵のスペシャルランチ〉

☆ランチ付きは11:30と12:30のみです。先着15名様まで。3日前までに要予約。
☆ランチ付きチケットの申込者が10人未満の時はランチはありません。通常公演のみとなります。その際は公演の2日前にご連絡いたします。
☆ドリンク付きチケット、コンプリートチケットをお求めの方でランチをご希望の方はその旨をご連絡ください。

ご予約

egonaku@gmail.com に
①お名前 ②ご希望の回 ③ご希望の枚数 ④ご連絡先
を明記の上、ご連絡ください。
こちらから返信をもってご予約完了とさせていただきます。

※1日以上返信がないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですがお問合せの電話番号からご連絡下さい。

※予約開始は3月2日(月)10:00より

お問合せ(制作部
egonaku@gmail.com
080-9144-6699

振付:吉元良太
宣伝美術:SUIMIN TAPE
主催:ブルーエゴナク スタヂオタンガ
協力:旦過市場商店街 中央市場商店街 新旦過町内会

<Tumeru/Tanga ツメルタンガ>
旦過市場・新旦過飲食店街で行うアートプロジェクト。
そのメインプログラムのひとつである『レパートリー公演』は、旦過をテーマにした演劇作品の製作し、定期的に上演する企画です。

スタヂオタンガWEB
http://www.studio-tanga.jp/

作品紹介

【新作】短編シリーズVol.4『廃アンド炉〜ジャガイモの詩〜』

あの歌声がよみがえる。原発が佇むその景色、怒号が飛び交う空の下、一人の男が立っている。彼の胸には詩がある。
  渡辺明男(バカボンド座)
 構成・演出 穴迫信一
 出演 森川松洋(バカボンド座)
 取材協力 八百屋の江里口

【新作】短編シリーズVol.5『誰も知らない洋装店』

ここは婦人服専門洋装店。店主ふみが教えてくれる世の中で最も綺麗な仕事。究極のオーダーメイドをあなたと体験する20分。
  鵜飼秋子(さかな公団)
 構成・演出 穴迫信一
 出演 内田ゆみ(さかな公団)
 取材協力 洋装ふみ

[Vol.1]レパートリー上演『記念の歌』

お茶屋の母と娘。観光客の外国人。 香り立つのは懐かしい景色。聞こえてくるのはあの日の歌。
 作・演出 穴迫信一
 出演 中川裕可里(飛ぶ劇場)

[Vol.2]レパートリー公演『ぶいぶいくじら、どこ食べる』

スタヂオタンガ

オノミ、さえずり、ウネス、旦過のクジラ男がクジラ肉について語り尽くす20分。食、捕鯨、歴史、これであなたもクジラ通!
  泊篤志(飛ぶ劇場)
 構成・演出 穴迫信一
 出演 木村健二(飛ぶ劇場)
 取材協力 かじはら鯨

うきはベース写真展

【写真展】6/21〜6/25 うきはベース写真展

下記日程にて大学生による写真展が開催されます。

【うきはベース写真展】
〜九州北部豪雨と北九州大水害〜
昨年7月5日に発災した九州北部豪雨の被災地では今もなお、皆さんの力を必要としています。

6月21日(木)〜6月25日(月)11:00〜19:00

6月24日(日)トークイベント開催!

「災害は忘れる前にやってくる!」

ところ:スタヂオタンガ2階
参加費:無料
申し込み:下記まで
※当日参加可

内容
13:00〜受付開始

13:30〜14:00
うきはベース活動紹介

14:00〜15:10
紙芝居と写真、体験談で知る北九州大水害
(途中20分休憩あり)

15:10〜15:45
「じゃあ、どうすんの?」交流会

詳細はこちら ⇒ うきはベース写真展(PDF)

―――――――――――――――――――――――――――――
主催:被災地を写真でつなぐ実行委員会
問い合わせ・トークイベント申し込み先:080-6368-1924
x6611044@rd.kitakyu-u.ac.jp(北九州市立大学 須磨)
協力:北九州大水害を記録する会
―――――――――――――――――――――――――――――

※大変申し訳ございませんが、現在、施設内に冷房設備がなく暑い可能性がありますので、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

スタヂオタンガ

【公演】3月11日(日) 高校生卒業公演”3時16分22秒”

高校生による卒業公演が行われます。

企画名:3時16分22秒

公演日:3月11日
時間:
公開ゲネ 10:00〜
本公演 12:00〜、15:00〜
入場料:無料

タイムトラベル/タンガシラベル 旦過市場ツアープログラム『二階の物置のハリスンは、』

北九州芸術工業地帯2017 旦過市場アーティストインレジデンス 「いす校の短編集」

北九州芸術工業地帯2017 旦過市場アーティストインレジデンス ぶらり♪まちなか劇さんぽ 参加作品「あるはなし」

2017